逢魔時堂

逢魔時(おうまがとき)は昼と夜が移り変わる時刻。人の目が宵闇の暗さに順応する前の状態にある時間帯のことを言うのだそうだ。闇に慣れると人の目は宵闇の暗さに慣れ、暗闇の中でも物の形が区別できるようになる。それは、人の心の闇もまた。

お知らせ

いつもいつもご覧いただき、ありがとうございます。

ただいま仕事のスケジュールが立て込んでおり、執筆が滞ってしまっています。

 

もうしばらくしたら執筆再開しますので、今しばらくお待ち頂ますようお願いいたします。